あんくるはな ドラマ感想ブログ

ドラマレビューとブログ運営がメイン。時々、精神疾患の話題をお届けします。

もう一度観たい2021年春のNHK特集ドラマまとめ!【NHKドラマ】【ドラマ感想まとめ】

枠線

f:id:hanashill:20210514121851p:plain

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

 

こんにちは、あんくるはなです。

 

今回は、

 

もう一度観たい2021年春のNHK特集ドラマまとめ!

 

についてお話したいと思います。

2021年の春も沢山の良質なNHK特集ドラマがありましたよね。

現在放映中のここぼくや半径以外にも単発ドラマが素晴らしすぎましたね。今回は、私達二人とNHK特集ドラマを振り返っていきましょう。

 

 

2021年春はどんなNHK特集ドラマがあったのか?

2021年春も単発で良質のNHK特集ドラマが多くありました。

正直、全部は観れてませんが当ブログでも、結構な数のNHK特集ドラマを取り上げました。

今回は今年の春に放送されたNHK特集ドラマと現在放映中の「今ここにある危機とぼくの好感度について」と「半径5メートル」も含めてNHK特集ドラマ大好きの自分が振り返っていきたいと思います。

 

 

この記事はこんな方に向けて書いてます。
  1. 2021年春のNHK特集ドラマはどんなものがあったか知りたい方
  2. 2021年春のNHK特集ドラマの視聴方法
 

NHK特集ドラマ大好きの方、最後までお付き合いくださいませ。 

 

   

2021年春は、どんなNHK特集ドラマがあったのか?

2021年のNHK特集ドラマで当ブログが取り上げたNHK特集ドラマは次の通りです。

 

 

このブログで取り上げた2021年春のNHK特集ドラマ
  1. 六畳間のピアノマン
  2. ペペロンチーノ
  3. きよしこ
  4. 流れ星
  5. いないかもしれない
  6. 流行感冒
  7. 裕さんの女房
  8. 定年女子
  9. 今ここにある危機とぼくの好感度について
  10. 半径5メートル
 

 以上です。順を追って振り返っていきますね。

六畳間のピアノマン

それまでPV20行くと喜んでた自分が、初めて50PV超えたのがこの記事でした。

 

だから、クール的には冬なんだけど記念碑的記事なので掲載。

 

しかし、改めて読んだら感想とまとめがごちゃごちゃになってました。

 

なので、結構リライトしました。

 

この第3話に至るまでの時間軸を知ると全てが納得できました。

短編に見えて、実は各話の主人公が繋がっている。構成が見事でしたね。

第3話は、第1話を観ると面白さが増幅します。話はハッピーに終わるのが素敵でしたね。

unclehana.com

 ペペロンチーノ

このドラマの感想記事を取り上げた時のPVは50程度でした。

 

しかし、話題を呼んでずっと読まれる記事になりました。

 

今でも、検索の多い記事で何回もリライトしてます。

このドラマは、沢山の方の熱意で地上波放送が実現したドラマでしたよね。名作です!

 東北からマスコミへの返答が鋭く描かれてたドラマでした、配信でもう一度観たいドラマの一つです。

unclehana.com

 きよしこ

 このドラマは、映画を見てるような感じでした。とても丁寧に作られてるなぁと思いました。

安田顕さんの静かな佇まいもさることながら、子役の演技が光ってましたね、涙なしには観れませんでしたね。

unclehana.com

 流れ星

 この頃から、自分はドラマ記事なるものを書き始めるようになりました。

 

正確には、やっとドラマを観れるくらいまで回復したと言っていいかもしれません。

 

しかし、この頃の記事はまだまだ試行錯誤の段階でした(今もですが)

このドラマは、朝ドラに出てた人達が沢山出演してた豪華なドラマでしたね。

主役が、松坂慶子さんなので安心して観れましたが…物語は残酷でしたね。是非、配信でリピートして観て欲しいドラマの一つです。

unclehana.com

 いないかもしれない

 このドラマは、怖かった!今の若い子は陰であんなやってラインを打ってると思ったらゾッとするよ。

ラストで頭を捻った方は多かったかもしれませんね。ラストが理解できなかった方は配信でもう一度見て下さいね。

unclehana.com

流行感冒 

この時代に、こういうドラマを放送するのはとてもタイムリーでしたよね。ついつい現代と比較してしまいました。

スペイン風邪も終息に3年掛かってたんですよね。当時は、消毒の概念もなかったはず。なので、今より大変だったかもしれませんね。

 

unclehana.com

 裕さんの女房

このドラマ記事も未だ検索されるみたいです。

 

この頃から、感想だけでなく俳優さんや撮影場所を書くようになった今のスタイルに近づいてきています。

ドラマ本編よりも、特注ベンツの走る姿が印象的でした。あの雄姿だけをもう一度観たいです!

どっしりと構えてるイメージの強かった石原裕次郎さんですが、実際はどっしりと見せてた部分もあったんですね。そこがとても印象的でした。

 

unclehana.com

 定年女子 

ただいま、再放送中ですよね。毎回観てます。

このドラマ自体が5年前なんですよね。今はなかなかテレビでお目に掛かれない方もいるのでこういう再放送は貴重ですよね。

unclehana.com

 今ここにある危機とぼくの好感度について

バッハの「目覚めよ叫ぶ声が聴こえ」が効果的に使われてますよね。個人的には、ラストの曲のアーティストを教えて欲しいです。

事なかれ主義の運営側と真剣に現状を変えたい学生の対比が面白いドラマですね。最終回まで目が離せませんね。

 

unclehana.com

 半径5メートル 

このドラマは、毎回テーマが身に覚えのあるものばかりで描かれますよね。観てて面白いです。

芳根京子さんと永作博美さんのキャラの対比がいい味出してますよね。これからもめが離せません。

unclehana.com

 

 2021年春のNHK特集ドラマをもう一度観るには?

「今ここにある危機とぼくの好感度について」と「半径5メートル」以外は現時点では再放送の情報はありません。

 

なので、これらのドラマを観るにはNHKオンデマンドへの加入が必要になります。

 

ただし、NHKオンデマンドNHKの番組しか観れません。

 

そこで、一押しなのがU-NEXTのNHKまるごと見放題パックです!

 

U-NEXTのNHK見放題パックを使えば、もう一度これらのドラマを最初から視聴する事は可能ですよ。この画像をみてください

 

f:id:hanashill:20210502151918j:plain

 

 本ページの情報は21年5月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて ご確認ください。

 

 

更に、U-NEXTの無料トライアルならNHK以外でもこれだけ観れます

f:id:hanashill:20210503071302j:plain

 

更に、この動画本数!

 

f:id:hanashill:20210502134905j:plain

NHK見放題パック以外にも楽しめるのがU-NEXTの特徴です。興味のある方はこちらの記事に登録方法を詳しく記載してあるので参照にしながら申し込んでみてください。 

unclehana.com

 

 

まとめ

 今回、この記事を書くにあたって「今ここにある危機とぼくの好感度について」と「半径5メートル」以外は全てリライトしました。

 

「六畳間のピアノマン」の感想を書いたころなんて、見出しもまとめも解らなかった頃。

 

なので、古い記事は見出しやまとめをちゃんと入れてます。

 

本当は、民放のドラマ記事も書きたいのですが毎週感想は書けないんで半分終わったりした頃に感想を書こうかなと考えてます。

 

後は、配信でしか観れなくなったドラマ記事は検討中です。

 

書きやすそうだし。

 

その時はまたお付き合いくださいませ。

 

今回も最後まで読んでくれてありがとうございます。

  

為になったと思った方、フォローお願いします。 

Twitterリンク:Twitter

  

ブログランキング参加してます。よろしければこちらもクリックお願いします。

鬱になったけど? そんな方の参考になれば幸いです - にほんブログ村PVアクセスランキング にほんブログ村

  

それでは、また次回。以上、あんくるはなでした。

 

 

html { scroll-behavior: smooth; } トップへ戻る TOP