はなはなブログ

ダイエット・フィットネス・朝ドラ・大河・アニメ・特撮について書いてます。週末はブログ運営記事。

聖飢魔Ⅱを引用してブログ100日以上連続更新した理由を解説www!

枠線

f:id:hanashill:20210717111735p:plain

 

 

 

こんにちは、あんくるはなです。

今回は、

聖飢魔Ⅱを引用してブログ100日以上連続更新した理由を解説www!

と言う事にについてお話したいと思います。

 

ブログは、よく毎日更新しろとか100記事書けとか言いますよね?でも、毎日更新って難しいですよね。毎日更新をするコツなんてあったら知りたいです。

 

気がつけば100日以上連続更新してました

ブログってのは、過酷な世界で門は広いけど3ヶ月続くのは僅か10%と言われています。

更に、ハードルが高いのが「100記事書け」とか「毎日更新しろ」とか言うブログ初心者には厳しいワードの数々。

どれも初心者には難しい言葉ばかりなんですが、自分は気がついたら100記事更新も毎日更新も100日以上連続更新してました。

ここまで来るのには、色々あったのも事実です。

今回は100日連続更新できた理由を自分なりに解説します。

ただし、普通に解説したのではつまらないので自分の大好きな「聖飢魔Ⅱ」を引用して解説します。

自分は、聖飢魔Ⅱ信者なんでw

 

この記事を書いてる人 

f:id:hanashill:20210609145156j:plain

こんな事がわかります
  1. 聖飢魔Ⅱデーモン閣下に学ぶブログ戦略
  2. 聖飢魔Ⅱ音楽史に学ぶ雑記ブログのススメ
  3. 聖飢魔Ⅱの大ヒット「Winner」に学ぶジャンルの見直し方
 

 この記事を読めば、聖飢魔Ⅱ信者でない人もブログ毎日更新の秘訣がわかるかもしれません(個人差はあります)

   

 

聖飢魔Ⅱデーモン閣下に学ぶブログ戦略 

ブログ100日連続更新 聖飢魔Ⅱ

 引用元:PR times

 

聖飢魔Ⅱが地上に降臨したのは1985年。

 

当時は、ヘヴィメタル全盛で日本でもラウドネスアースシェイカーなど沢山のヘヴィメタルバンドがいました。

 

ただし、当時のバンドの多くはライブ中心でコアなファンを増やしていく活動が中心。

 

しかし、その方法だとヘヴィメタルが好きな層にしか受けいられなのは明らかです。

 

設定が凄くしっかりしていたデーモン閣下の戦略

 

しかし、聖飢魔Ⅱはスタート地点から違ってました。

 

  • 顔を覚えてもらう
  • 悪魔という設定は崩さない

 

悪魔と言う設定を崩さず、顔を覚えてもらう為にデーモン閣下が取った行動はバラエティの進出でした。

 

音楽性よりもまず自分達のスタンスを固める事から着手したのです。

 

結果、トーク番組やCMやラジオのパーソナリティなどデーモン閣下の名前はすぐにお茶の間に浸透していきました。

 

演奏には絶対的な自信があっても、まず名前を知ってもらわない事には始まらない

 

デーモン閣下の戦略は大成功したのでした。

 

ブログに置き換えると

ポイント!
  • 露出=書く事!書かないと始まらない
  • 設定=得意な分野を活かせるもの

 

デーモン閣下はバラエティには進出こそしましたが、主にトークのみ。

 

それは閣下の得意分野でもあったから。

 

これはブログも同じ。

 

ブログは書く事が一番大切ですが、一番重要なのは得意な事を活かせること。

 

まずは苦にならないジャンルを選ぶ事をおススメします。

 

聖飢魔Ⅱ音楽史に学ぶ雑記ブログのすすめ  

聖飢魔Ⅱ ブログ

 引用元:pinterest

 

聖飢魔Ⅱが人間界に降臨した頃は、創始者ダミアン浜田殿下の色が濃くブリティッシュメタル色を強く打ち出していました。

 

しかし、ジェイル代官が在籍してからはレッドツェッペリンエアロスミスの影響を感じさせものに変換しています。

 

更にルーク参謀が加入してからはポップなものもあれば、ジャズの要素を取り入れたものもありと、ヘヴィメタルの枠にとらわれない楽曲を製作していきました。

 

ただし、ポップに振った大教典の後には原点回帰のものが多く何度もトライ&エラーを繰り返してました。

 

これをブログに置き換えると

ポイント!
  • 書くジャンルを絞らない
  • 二つ以上のジャンルで書く
  • ただしジャンルは多くて5つまで

 

実際、聖飢魔Ⅱも多くても「メタル+ポップ+プログレ」と3つ程度の融合でした。

 

よく稼ぎたいなら特化ブログ一択と言いますが、まずあなたのブログを覚えてもらうには書く事が大切だと思います。

 

そして検索流入を狙うのであればドメインパワーを上げる事が大切と言います。

 

しかし、ドメインパワーを上げるには被リンク以前に書く事が大切です。

 

なので、ネタ切れを回避する為にも「本来勝負するジャンル+トレンド」と二足のわらじを履く事をおススメします。

 

このブログも「ドラマ・アニメ+ダイエット+ブログ」の3つで成り立っています(はてなブログはこういう方が多い)

 

 聖飢魔Ⅱの大ヒット「Winner」に学ぶジャンルの見直し方

youtu.be

 

聖飢魔Ⅱは、日本のヘヴィメタルバンドの中では珍しくオリコンチャート1位になった大ヒット曲を持ってます。

 

それが、動画で貼ってる「Winner」です。

 

この曲が出てきた1988年は重いメタルが飽きられつつあり、ヘヴィメタル自体も衰退し始めた頃。

 

日本でもメタルよりもバンドロックの時代に突入した頃でした。

 

更にスレイヤーやアンスラックスの様にジーンズとTシャツで演奏するバンドが増えてきたのもこの頃です。

 

Winnerのプロデューサーはなんと!?

当然、メタルを全面に押し出してた聖飢魔Ⅱも方向転換を迫られます。

 

そんな中で生み出された「Winner」と言う楽曲のプロデューサーは土橋安騎夫氏!

 

当時、レベッカのメンバーとして大活躍していた方です。

 

レベッカと言えば、聖飢魔Ⅱとは似ても似つかないポップな曲で知られてます。

 

有名なのが、この「フレンズ」でしょう。

youtu.be

 

土橋氏の「様式美に拘らなくていいのでないか?」って言葉に触発された「Winner」はそれまでの聖飢魔Ⅱにはなかった全編メジャーコードのパワーロックでした。

 

そして「Winner」の大ヒットにより聖飢魔Ⅱヘヴィメタルバンドからの脱却を見事に果たすのです。

 

これをブログに置き換えると

ポイント!
  • 開設当時のジャンルには拘らない
  • 読んでくれる記事が出来たら方向転換を考えてみる

 

実際、このブログも当初は精神疾患を中心に扱っていました。

 

しかし、何気に書いた大河ドラマ記事が沢山の方に読まれてからドラマ記事を扱う様になりました。

 

ドラマ記事は放送されてるものもそうですが、過去ドラマの発掘などネタが尽きないのが強みです。

 

トレンド要素も含んでるのでドメインパワーを上げるには最適でした。

 

そして、自分にとっては書きやすいジャンルでした。

 

現在は、精神疾患よりも沢山の方が読んでくれるダイエット系の記事を挟みつつドラマ記事の2本柱で展開しています。

 

ブログが続かないと嘆いてる方は、そのジャンルが書きやすいのかを考えてみる事から始める事をおススメしますよ。それでは、まとめです。

 

 

聖飢魔Ⅱを引用してブログ100日連続更新した3つの理由を解説:まとめ

引用元:Amazon
 
聖飢魔Ⅱを引用してブログ100日連続更新した理由は次の通り
  1. 聖飢魔Ⅱデーモン閣下に学ぶブログ戦略
  2. 聖飢魔Ⅱ音楽史に学ぶ雑記ブログのススメ
  3. 聖飢魔Ⅱの大ヒット「Winner」に学ぶジャンルの見直し方
 

 普通にブログ100日連続更新した理由を書いても固くなりそうだったので、自分の好きなアーティストを用いてモチベーションの解説をしてみました。

 

こじつけに聞こえるかもしれませんが、ブログも音楽もそんな早く結果が出るものではありません

 

特に、一流と言われてる方は最初から一流だったかと言えばそうではない訳で。

 

実際、聖飢魔Ⅱも再集結の際は連日何時間もリハーサルをするそうです。

 

だからブログで稼いでる方を見ると、うらやましく感じるけど皆継続して今がある事を忘れないで欲しいのです。

 

勿論、自分も連続更新を続けていきますよ。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。

  

為になったと思った方、フォローお願いします。 

Twitterリンク:Twitter

  

ブログランキング参加してます。よろしければこちらもクリックお願いします。

鬱になったけど? そんな方の参考になれば幸いです - にほんブログ村PVアクセスランキング にほんブログ村

  

それでは、また次回。以上、あんくるはなでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

html { scroll-behavior: smooth; } トップへ戻る TOP