あんくるはな ドラマ感想ブログ

ドラマレビューとブログ運営がメイン。時々、精神疾患の話題をお届けします。

はてなブログからワードプレスへの移行をおススメしない5つの理由【ワードプレス開設したい方】

枠線

f:id:hanashill:20210501134924p:plain

 

 

こんにちは、あんくるはなです。

今回は、

 

はてなブログからをwordpressへの移行をおススメしない5つの理由

 

についてお話したいと思います。

Twitterを見てると、稼いでる人は口を揃えてWordpressがおススメって言うんだよね。移行しようかな?

はてなブログからワードプレスのお引越しってエクスポートするだけでしょ?稼げるなら自分も検討中!

 

 

,ワードプレスの移行を考えてるあなたへ

はてなブログは稼げないから、ワードプレスの移行を検討してる。

そんな話をよく聞きます。

しかし、単純にエクスポートすればいいだけでないって知ってましたか?

自分はこの問題を知ってワードプレスの移行はとても困難な事を知りました。

今回は、自分も一時は憧れたワードプレスへの移行がおススメ出来ない5つの理由についてお話します。

ただし、この5つの問題をクリアすればワードプレスへの移行はスムーズになる事だけは覚えておいてください。

そして、どうしてもワードプレス移行したい方の為にも移行手順は記載しときますので参考にしてください。

 

 

この記事はこんな方に向けて書いてます。
  1. はてなブログからをwordpressへの移行を考えてるかた
  2. はてなブログからをwordpressへ移行するまでに必要な事が知りたい
  3. レンタルサーバーをどうしていいか解らない方
 

 

はてなブログからワードプレスへの移行を考えてる方は、最後まで御一読くださいませ。

 

 

 

 

はてなブログからワードプレスの移行をおススメしない訳

はてなブログからの移行は、他の無料ブログと違い簡単ではありません

 

はてなブログの設定から行える部分もありますが、はてなブログワードプレスでは違う所が多くて見直す箇所があまりにも多いのです。

  

更に作業によっては切りがないと思えるような部分も…。

  

ただし、これだけ出来たらワードプレスへの移行は意外とスムーズにできます。

  

なので、何としてもワードプレスに移行したい方は頑張ってみてください。

 

はてなブログからワードプレスに移行する際に見直す箇所
  1. キーワードリンクを外す
  2. 要らない記事の削除
  3. パーマリンクの修正
  4. 目次の削除
  5. 見出しをh2に置き換える
 

これでも、難易度の低い方から書いてます。 それでは、順を追って説明しますね。

  

キーワードリンクをはずす

 まず、これは簡単なので先にしましょう。

  

ワードプレスには、はてなキーワードは反映されません。

  

なので、これは外しちゃいましょう。

  

キーワードリンクの外し方は簡単です。

  

はてなブログ設定画面から詳細設定に飛びます。

  

キーワードリンクを付与しないのチェックを外す

f:id:hanashill:20210429054652j:plain

これは、簡単でした!

 

ここまでは、全然難易度高くないですよ。それでは、次の項目に進みましょう。

  

いらない記事の削除

ワードプレスは、はてなブログの様にはてなグループの様な横の繋がりがある訳ではありません。

  

はてなスターも持ち越せません。

  

検索流入だけで勝負する世界です。

  

なので、検索流入の少ない記事を消しましょう。

  

後は、カテゴリーもまとまってた方がいいのでカテゴリー分けの難しい記事も消してください。

  

これをする事によって、この後の作業がとても楽になります。

  

さて、ここからはサボってた人にとっては結構ハードかもしれません。

googleアナリティクスを参考にして、読まれてない記事を消しましょう。そうすると、次からの作業が楽になります。

  

パーマリンクの修正

 パーマリンクと言うのは、はてなブログで言う所のカスタムURLになります。

 

はてなブログでここを記入しないと、数字のみのurlになります。

f:id:hanashill:20210429060244j:plain

 

この数字は、投稿日の日付と時間になってます。

  

しかしこれを、そのままエクスポートすると最新の日付になってしまいます。

 

なので、記事の所在が解らなくなるのです。

  

もしこの様なカスタムリンクで、検索流入がないのであれば記事ごと削除しましょう。

 

そして、残したい記事で数字リンクになってるものは小文字英数字-(ハイフン)のみに変更してください。

 

ただし。パーマリンクと言うのは、平たく言えばネットの住所です。

 

なので、カスタムURLを変更するとこの様な画面になります。

f:id:hanashill:20210429061002j:plain

今まで、書いた記事が消えてる!

こうならない為にパーマリンクは、常に入れる癖をつけましょう。さて、ここからが大変になってきます。

  

目次の削除

 

ここで、打ち明けますが自分も記事は書いてませんワードプレスは開設してます。

  

で、ワードプレスを触って驚いたのがワードプレスには、目次挿入アイコンが存在しなかった事です。

 

テーマによっては、自動に入るものもあります。

  

しかし多くのテーマは、Eazy table contensと言うプラグインを使う事で目次が自動挿入される仕組みになってます。

 

つまり、はてなブログの目次は表示されないのです。

  

なので記事を沢山書いた方は大変ですが、はてなブログの目次は削除しておきましょう。

うわ~、これ凄い大変だ。全部手動なんですよね。

そうなんです。ここからの作業は全て手動になります。しかし、あんくるはなさんがワードプレスの移行を断念したのは次の項目です!

 

見出しをh2に置き換える

f:id:hanashill:20210429062949j:plain

この問題がワードプレスへの移行のハードルを恐ろしく高いものにしてます。

  

本来、h1がタイトルになると大見出しはh2になります。

  

しかし、はてなブログは大見出しがh3から始まるのです。

 

 つまり、はてなブログにはh2が存在しないのです。

  

なので、ワードプレスに移行した場合はてなブログの記事は中見出しから始まってしまうと言う事態に陥ってしまうのです。

 

つまり、はてなブログを見たままモードで編集してた場合は全ての見出しをh2に直す必要があります。

  

自分は、ここではてなブログからのエクスポートを断念しました。

  

その場合、HTMLから治す方法が手っ取り早いでしょう。

わたし、HTMLとかわからないんですけど・・・ 

ブログ初心者はわからない方多いですよね。そういう方におススメなのが次の方法です。

HTMLが解らない方はChrome拡張機能がおススメ!

  

手っ取り早いのは、Chrome拡張機能を使うことです。

  

自分は、最近の記事は全てこの拡張機能を使ってます。

  

なので、今後ワードプレスの移行を考えてる方はこの拡張機能を導入する事をおススメします。

chrome.google.com

 

見出しを自動で変えてくれる機能jQuery

 

記事数が多い方は、jQueryを使うのも一つの手です。

 

この機能を使うと自動的にh3h2h4h3と置き換えてくれます。

  

ただし、テーマによっては反応しない場合がある事、h2に置き換えてたものがh1になってしまう場合もあるので自己責任でお願いします。

  

このjQueryに関しては、おおまめさんのこちらの記事がめっちゃ詳しく書いてあるので参考にしてください。

 

この章で使った画像も、おおまめさんから拝借させてもらいました。

www.oomametomame.com

うわ!これはめちゃくちゃ大変だ!あんくるはなさんが、ワードプレスへの移行をおススメしない理由がわかる気がする。

 

ワードプレスへの移行をおススメしない理由がご理解頂けたはずです。しかし、どうしてもワードプレスを開設したいって方は次章からを参考にするといいですよ

 

ワードプレスへのエクスポートが大変だと思ったかたへ

 これだけでも、エクスポート が大変と感じた方もいるはず。

  

ここからは、お名前.comからサーバーの移行が必要になります。

  

そこで、掛かる時間は72時間!

  

この時点で自分は、はてなブログからのエクスポートを完全に断念しました。

  

ただ、ここで終わっては何の解決にもなってないので幾つかの方法を提案させて頂きます。

 

ここからのワードプレスへの移行方法
  1. ワードプレス移行代行サービスに依頼する
  2. 何がなんでも自力でやる!
  3. はてなブログは残して、新しいブログをワードプレスに作る
 

自分が選択した行動は、はてなブログを残して新しいサイトをワードプレスに作る事でした。

  

今回は、 全部の方法についてお話しますので参考にしてみてください。

  

ワードプレス移行代行サービスにお願いする 

  

ワードプレス移行の最大の難関がサーバー移転です。

  

しかも前述したように、サーバー移転には3日ほど時間が掛かるのです。

  

更に、この後は記事の修正やら・・・大変すぎる!

  

なので、ワードプレス移行代行なんて商売が存在する訳です。

 

 ここまで、聞いて大変すぎると思った方は素直に業者さんに頼むのをおススメします。

  

検討してる方はここから飛んでくれると安くなります。画像がバナーになってます。

 

  

ワードプレス引っ越し代行サービスに頼む手順

 

今回は、購入の流れのみ記載します。

 

 

まず、上の画像をクリックしてください。そしたら、右上にこの様な画面が出ます。

f:id:hanashill:20210501051936j:plain

ちなみに、これでも凄い良心的な価格です。

自分が遭遇した移行代行サービスは10万円の価格を付けてましたw

購入画面に進むと次の様な画面になります。

f:id:hanashill:20210501052321j:plain

お好きなアカウントで、会員登録フォームに移行します。ここではGoogleアカウントで説明します。

⇩⇩⇩⇩⇩

アカウントを選択すると会員登録フォームが出ます

⇩⇩⇩⇩⇩

会員登録後に、再度一番上の画面に戻るので「購入画面に進む」を再度クリック。

⇩⇩⇩⇩⇩

支払い情報を登録して購入になります。

 

時間をお金で買って、早く記事を書きたい人にはおススメの方法です。

 

お金に余裕がある方は、この方法が一番スムーズかもしれませんね。しかし、お金がないって方には残りの2つの方法をおススメします

 

なにがなんでも自力で移行する!

 

サーバー移転でつまづいた自分は、この項目に関しては考えませんでした。

 

しかし、自分がはてなブログからの移行をする際に参考にしたyunkoさんのブログに自力でワードプレスを開設する方法が徹底解説されています。

 

自力で移行したい方は、コチラを参考にしてください。

www.mrs-solitude.com

 

はてなブログを残して新しい ブログを作る

あなたが、ドメインパワーも低いならはてなブログを残してワードプレスブログを開設する方法がおススメです。

 

この方法は、こちらの記事に記載してますので参照にしてください。 

unclehana.com

 

 

 

それでは、まとめです。

 

 

はてなブログからワードプレスへの引っ越しをおススメしない5つの理由・・・まとめ 

 

はてなブログからワードプレスへの引っ越しをおススメしない理由は次の通りです。

はてなブログからワードプレスに移行する際に見直す箇所
  1. キーワードリンクを外す
  2. 要らない記事の削除
  3. パーマリンクの修正
  4. 目次の削除
  5. 見出しをh2に置き換える
 

 

そして、どうしてもワードプレスを開設したい方に自分がおススメしたい移行方法は次の通りです。 

 

どうしてもワードプレスへの移行したい方に提案する方法
  1. ワードプレス移行代行サービスに依頼する
  2. 何がなんでも自力でやる!
  3. はてなブログは残して、新しいブログをワードプレスに作る
 

 

おススメしない理由だけで終わっても全然問題解決してないやん!って思って解決方法まで書いたらメチャクチャ長くなってしまいました。

 

なので、ここまで読んでくれた方には本当に感謝してます。

  

批判するのは、簡単です。

  

諦めるのも簡単です。

  

だけど、実践する前から諦めるのと実践して諦めるので重みが違います。

  

なので、はてなブログからワードプレスのエクスポートを考えてる方への自分の解答としてこの記事を書かせてもらいました。

  

今回の記事を書くにあたって、おおまめさん・yunkoさん・ヒトデさんの記事を凄く参考にしました。

 

 ありがとうございます。

  

この記事が、はてなブログからワードプレスに移行する人の助けになれば幸いです。 

  

 今度は、自分が3日でワードプレスからはてなブログに戻った理由も書く予定です。

  

その時は、またお付き合いください。

  

今回も最後まで読んでくれてありがとうございます。

 

 

為になったと思った方、フォローお願いします。 

Twitterリンク:Twitter

  

 

 

ブログランキング参加してます。よろしければこちらもクリックお願いします。

鬱になったけど? そんな方の参考になれば幸いです - にほんブログ村PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

それでは、また次回。以上、あんくるはなでした。

 

 

 

合わせて読みたい  

unclehana.com

unclehana.com

unclehana.com

 

 

 

 

 

 

html { scroll-behavior: smooth; } トップへ戻る TOP