はなはなブログ

ダイエット・フィットネス・朝ドラ・大河・アニメ・特撮について書いてます。週末はブログ運営記事。

ウルトラセブン第12話が放送禁止になった経緯をわかりやすく解説

枠線

ウルトラセブン第12話が放送禁止になった経緯をわかりやすく解説

 

 

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

こんにちは、あんくるはなです。

今回は、

 

ウルトラセブン第12話が放送禁止になった経緯をわかりやすく解説

 

したいと思います。

ウルトラセブン12話が放送出来ない理由

引用元:Twitter

 

これってどういう事なんですか?噂では聞いてますけど。

ウルトラセブンには放送もソフト化も出来ない幻のエピソードが存在するんですよ。

 

こんな人に向けて書いてます
  1. ウルトラセブン第12話ってどんな話だったのか知りたい
  2. ウルトラセブン第12話が放送禁止になった経緯を知りたい
 

この記事を書いてる人 

f:id:hanashill:20210609145156j:plain

 

ウルトラセブン幻の第12話とは?

ウルトラセブンが放映された1960~70年代は、放送倫理がとても緩くて「差別用語」や「放送禁止用語」が当たり前に放送されてました。

しかし、ウルトラセブンには放送倫理の緩かった70年代から放送禁止=存在すらなかったものと言うエピソードが存在します。

現在でも「仮面ライダーX」の様に、地上波の放送は無理でもVODでの視聴は可能という作品は沢山存在します。

しかし、ウルトラセブン第12話はソフト化すらされる事はありません。

実際、放映リストには欠番と横に小さく書かれてるのみです。

そして、付け加えるなら今後も解禁はされる事もないのがウルトラセブン第12話なのです。

当然、気になる人は沢山出てきます。

今回は、ウルトラセブンと検索すると必ずヒットするウルトラセブン第12話。

「遊星より愛をこめて」についてお話します。

 

 この記事を読めば、ウルトラセブン第12話が今もなお放送禁止なのかわかるようになります。

   

 

ウルトラセブン第12話とは?

 

ウルトラセブン第12話のタイトルは「遊星より愛をこめて」と言います。物語は、こんな感じです。

 

 

遊星より愛をこめてを簡単に説明

ある日突然、意識不明になり死亡する女性が続出する。

分析の結果、彼女達は白血球が欠乏する原爆症に似た症状で全員死亡していた。

そして、皆メーカーもわからない同じ時計をしていた。

同じ頃に、アンヌ隊員の親友:山辺早苗にも恋人の佐竹=スペル星人を通して同じ時計が送られようとしていた。

しかし、時計を先につけたのは早苗ではなかった。

時計をつけたのは早苗の弟だったのです。

弟はすぐ時計を外したが気を失う。

佐竹は、時計を持ち帰る。

結果、子供の血液の純度が高い事を知る。

そして、矛先を女性から子供に変更しようと計画する。

しかし、その計画はウルトラ警備隊に見破られ観念したスペル星人が姿を現す。

その後、佐竹は執拗に早苗の弟を追い回してるところをウルトラ警備隊に発見される。

ウルトラ警備隊に追い詰められた、佐竹は早苗の前でスペル星人に変身する。

そして、夕陽の中でウルトラセブンと対決する。

 
ポイント!
  • ストーリー自体は放送コードに引っ掛かっていない
  • 第12話の真意は原爆反対・平和への祈り
  • 宇宙人と人間の愛が深層テーマになっている
  • アンヌの親友・早苗を演じるのはウルトラマンのフジ隊員こと桜井浩子さん

 

じゃあ、何がいけなかったんですか?

 

それは、製作元の円谷プロとは全く関係のない所で起きたんですよ。

 

ウルトラセブン第12話が放送禁止になった経緯

ウルトラセブン第12話放送禁止になった経緯

引用元:Twitter

ポイント!
  • 放送後も書籍やレコードには使われていた
  • 1970年までは再放送も普通にされていた

 

事の発端は小学館の「小学2年生」の付録「怪獣じゃんけんカード」でした。

ウルトラセブン第12話が放送禁止になった経緯

引用元:ハフポスト 

 

放送禁止になった経緯を順番に説明
  1. 妹が遊んでた怪獣じゃんけんカードを姉が発見
  2. スペル星人の「ひばく」という表現を姉が残酷に思い父に相談
  3. 父が「小学2年生」の編集部に抗議の手紙を書く
  4. 編集部からの返信はなかったが、この事件は新聞報道となる
  5. 円谷プロは新聞報道を重く受け止める
  6. 大問題に発展する前に円谷プロは謝罪
  7. 円谷プロウルトラセブン第12話を封印すると発表
 

つまり、円谷プロに落度はなかったって事ですよね?

実際、スペル星人は「吸血星人or怪獣」って名称だったんですよ。

 

なぜ「ひばく星人」になったのか? 

スペル星人は何故ひばく星人になったのか?

引用元:古本屋オンザブックス

 

ポイント!
  • 1970年に再度怪獣ブームが起きる
  • 出版社は、こぞって怪獣図鑑を出す
  • 図鑑の中には独自の裏設定が多かった

 

画像の怪獣名鑑でスペル星人に初めて「ひばく星人」の名称がつくのです。

 

つまり、この図鑑が「吸血星人」と書いてたら今でもスペル星人は封印されてなかったかもしれないんですか?

 

もしかすると、封印はされてなかったかもしれません。

 

 

吸血星人と言う名称なら再放送出来たのか?:まとめ

 

仮に、ウルトラセブン第12話が封印されてなくても再放送が難しいと思う理由があります。

 

封印されてなくてもウルトラセブン第12話の放送が難しい理由
  1. スペル星人のデザイン(ケロイド)に問題がある
  2. 放射能や原爆と言ったタブー視されてる言葉の連呼
  3. 戦争の傷跡をえぐる危険性がある
 

仮に、 封印されてなくてもウルトラセブン第12話の地上波での再放送は困難だったと思います。

 

特に、原爆に関する差別を生みかねない内容なので封印されてなくても現在では難しいでしょう。

 

今回は、ウルトラセブン第12話が放送禁止になった経緯について解りやすく書いたつもりです。

 

ただし、この他にもウルトラセブン第12話には幾つかのエピソードがあるので、次回もスペル星人に関してお話したいと思います。

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。

  

為になったと思った方、フォローお願いします。 

Twitterリンク:Twitter

  

ブログランキング参加してます。よろしければこちらもクリックお願いします。

鬱になったけど? そんな方の参考になれば幸いです - にほんブログ村PVアクセスランキング にほんブログ村

  

それでは、また次回。以上、あんくるはなでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

html { scroll-behavior: smooth; } トップへ戻る TOP