療養生活攻略マニュアル

ダイエット・フィットネス・朝ドラ・大河・アニメ・特撮について書いてます。週末はブログ運営記事。

動画配信サービス ドラマ感想

動画配信サービスの特色及び動画配信サービスで視聴可能なドラマの感想記事はこちら

鎌倉殿の13人第2話「佐殿の腹」感想

第1話の最後に起きた小競り合いを止めたのは伊東家の監視役を務める大庭様でした。

「鎌倉殿の13人」物語概要と公式サイトの人物相関図の見方を解説

人気ブログランキング にほんブログ村 // 前作の「青天を衝け」に比べると「鎌倉殿の13人」は遥かにハードルが高いです。どんな物語なのか簡素で説明できますか? 確かに、人物相関図から複雑ですよね。なので、「鎌倉殿の13人」という物語の概要と人物相関…

カムカムエヴリバディ第11週「1962-63」感想

第11週は「カムカムエヴリバディ」にしては明るいトーンでした。中には、リピートで笑えたシーンもありました。

鎌倉殿の13人第1話「大いなる小競り合い」感想

「鎌倉殿の13人」は人物相関図を把握しないと面白味が半減します。なので、今回は「鎌倉殿の13人」がどういう物語なのかを中心にお話し。

ネトフリを解約したいアナタにピッタリのVODを診断

「ネトフリを解約したいんだけど、 私にピッタリのVODってどこなんだろう?」って感情が現れます。そこで、ネトフリも含めた全てのVODを契約した自分が「アナタにピッタリのVODを診断する」フローチャートを作成しました。

カムカムエヴリバディ第10週「1962」感想

まだ増えるのかは、わかりませんが第10週で「るい編」のメインキャストは揃った感じですね。

カムカムエヴリバディ「るい編」がわからなくなったらクリック

人気ブログランキング にほんブログ村 2022年1月15日リライト // カムカムエヴリバディるい編は安子編よりも明るいトーンですよね。 しかし、展開の速さは変わらずですね。更に、るいの妄想でパワーアップですね。 なので、こんな事がわかります カムカムエ…

カムカムエヴリバディ第9週「1962」感想

第9週では年末年始の関係で2回しかありませんが、藤本脚本は詰め込んできたので更新します。

青天を衝け最終話「青春はつづく」感想

この記事を読めば、結局のところ「青天を衝け」が一番伝えたかった事はかっさまの教えだった事が理解出来るはずです。

カムカムエヴリバディ第8週「1951-1962」感想

大阪に向かってみると、兄・算太を探してるはずの安子はロバートと抱擁を交わしていました。ここでるいは誰も信じれなくなりました。

カムカムエヴリバディ第7週「1948-1951」感想

,カムカムエヴリバディ第7週は、安子を取り巻く環境が刻々と変化していくのがわかる重要週と見ました。

青天を衝け第39話「栄一と戦争」感想

青天を衝け第39話では、慶喜さまと戦争がとても重要かなと思いました。後は、篤二ですよね。今回は、この3つを深掘りします。

カムカムエヴリバディ第6週「1948」を深く観る3つのキーワード

カムカムエヴリバディ第6週のビッグキーワードは、るいの何気ない一言でした。

カムカムエヴリバディ第5週「1946-48」を深く観る3つのキーワード

第5週では、稔の死から「るいの成長」を楽しみに徐々に笑顔を取り戻す安子の姿が印象的でした。

青天を衝け第37話「栄一、あがく」を深く観る3つのキーワード

今回は後妻になる兼子を基にお話します。それほど脚本が素晴らしかったので。

「カムカムエヴリバディ」第4週「1943-1945」を深く観る3つのキーワード

第4週で「安子編」も折り返し。ここまでが、とにかく不幸の連続だったので 残りの4週で少しは幸せになって欲しいです。

青天を衝け第36話「栄一と千代」を深く観る3つのキーワード

青天を衝け第36話のハイライトは「千代(橋本愛さん)の死」 千代の死因は伝染病コレラ。当時のコレラは今のコロナウイルス以上に猛威を奮ってました。

「カムカムエヴリバディ」第3週「1942-1943」3つのキーワード

// 人気ブログランキング 朝ドラランキング にほんブログ村 こんにちは、あんくるはなです。 今回は、 「カムカムエヴリバディ」第3週「1942-1943」3つのキーワード についてお話したいと思います。 近年の朝ドラでは珍しく戦時下の悲惨な部分にスポットライ…

カムカムエヴリバディ安子編がわからなくなったら覗いて【完全版】

人気ブログランキング にほんブログ村 // 2021年12月28日リライト こんにちは、あんはなです。 今回は、 カムカムエヴリバディ安子編がわからなくなったら覗いて【随時更新】 タイトルとは裏腹に切ないお話なのか思う位に「安子編」は切ないです。 「カムカ…

青天を衝け第35話「栄一、もてなす」感想

青天を衝け第35話で、クローズアップされたのが女性陣とグラント将軍でした。グラント将軍は、アメリカでは超有名な偉人です。しかも、かなりそっくりに再現されてました。

NHK朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第2週「1939-1941」感想

最近の朝ドラで、ここまで戦時下の生活を密接に描いたドラマってあったかなと思いながら「カムカムエヴリバディ」を見ています。

NHK朝ドラ「カムカムエヴリバディ」第1週「1925~1939」感想

カムカムエブリバディは、一話見逃すと話がわからなくなります。第1週を見て痛感しました。

青天を衝け第33話「論語と算盤」感想

第33週は、お役人から商人になった栄一の三番勝負と言った感じの週でした。そして、 ここ数週間、回想シーンか出てこないかのどちらかだった慶喜さまが出演するつよぽんファンには嬉しい話でした。

NHK朝ドラ「おかえりモネ」最終週「あなたが思う未来へ」感想

沢山の感動をありがとう!ただし、おかえりモネのラストがどうなったのかは書いてません。それは、記事を読んでるあなたが確かめてください。ただ、美しすぎたよ菅モネ。

40代でもわかる。テレビでNHKオンデマンドを観る方法

ズバリ言います!NHKオンデマンドは NHKオンラインから契約してもテレビでの視聴は出来ません。しかし、AmazonかU-NEXTのどちらかと契約すればTVでもNHKオンデマンドを視聴する事が出来ます。

【極秘】誰も書かないU-NEXTの本音

結論を言えば、「物が多いんだけど目玉はない=ごった煮」これが、U-NEXTです。 ハッキリ言って、クソコンテンツです! ただし、使い方によっては超優良コンテンツに「大化け」します。

青天を衝け第32話「栄一、銀行を作る」感想

第32話のMVPは、五代さまでも喜作でもありません、ずばり。姉様です。当時の妾問題を「やっぱりクズ」目線で描かれた脚本は不条理をスカッと晴らしてくれました。個人的には、くにの描かれ方がとても印象的でした。

NHK朝ドラ「おかえりモネ」第23週「大人たちの決着」感想

りょーみーがスムーズに行かなかったのは、大人たちが抱えてた問題があったからです。そして、19対5とは?答えは、記事を読み進めると記載してますが相変わらず菅波先生は回りくどいw

青天を衝け第31話「栄一、最後の変身」感想

青天を衝け第31話「栄一、最後の変身」は、冒頭の修羅場がとてもインパクトが強かった自分でした。 普通なら乱闘だよなと思いながら、ハラハラして観てました。

NHK朝ドラ「おかえりモネ」第22週「嵐の気仙沼」感想

第22週「嵐の気仙沼」の本当の嵐はりょーちんの心の中かもしれません。すこしこじつけになりますが、りょーちんの一日を嵐に例えてみました。

html { scroll-behavior: smooth; } トップへ戻る TOP