はなはなブログ

ダイエット・フィットネス・朝ドラ・大河・アニメ・特撮について書いてます。週末はブログ運営記事。

NHK朝ドラ「おかえりモネ」第10週感想と第11週予告

枠線

f:id:hanashill:20210723115153p:plain

 

 

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

こんにちは、あんくるはなです。

今回は、

NHK朝ドラ「おかえりモネ」第10週のみどころと第11週の予告

と言う事についてお話したいと思います。

今週から東京編に突入ですね。登米編がのどかすぎた程に濃い2日間でしたね。

いきなり時間の進み具合が緩くなりましたよね。それではおかえりモネの登場人物から見ていきましょう。

 

この記事を書いてる人

NHK朝ドラ「おかえりモネ」第4週感想と第5週のみどころと奇跡の2ショット!

 

この記事でわかる事
  1. NHK朝ドラ「おかえりモネ」の登場人物
  2. NHK朝ドラ「おかえりモネ」第10週週のあらすじ
  3. NHK朝ドラ「おかえりモネ」第10週の個人的な感想
  4. NHK朝ドラ「おかえりモネ」第11週の予告
  5. NHK朝ドラ「おかえりモネ」登米編から観る方法
 

 この記事は、朝ドラ大好き。

 

NHK大好きな方に向けて書いてますが、そうでない方も最後までお付き合いくださいませ。

 

なお、モネの名前は本当は百音ですが、この記事では全てモネと書いてます。

 

ご了承ください。

 

   

 

 NHK朝ドラ「おかえりモネ」の登場人物

NHK朝ドラ「おかえりモネ」の登場人物をまとめたサイトがありますので、参考にしてください。

 

 

www.nhk.or.jp

 

NHK朝ドラ「おかえりモネ」第10週のあらすじ 

NHK朝ドラ「おかえりモネ」第10週のあらすじをまとめた記事があります。

 

参考にしていただけると幸いです。

 

更に、第9週のみどころも復習出来ますよ。 

unclehana.com

 

NHK朝ドラ「おかえりモネ」第10週の個人的な感想  

今週から、東京編ですが個人的に印象に残ったのは次の通りです。

おかえりモネ第10週感想
  1. モネの一日がハードすぎた
  2. 朝岡さんがやっぱり気象予報士に見えない
  3. 1300万分の1の確率にドキマギ
 

 以上です。順を追って説明しますね。

 

おかえりモネ第10週ではモネの一日がハードすぎた  

この第10週では時間軸はたったの2日。登米編に比べたら時間の進みが今週はとても緩やかです。

 

しかし、この2日間は濃すぎる2日間でした。

 

実際、起こった出来事をまとめるとこんな感じになります。 

◆モネの上京初日で起こった出来事◆
  1. 上京
  2. 下宿先の銭湯に行く
  3. ウェザーエキスパーツを下見に行く
  4. 野坂さん(森田望智さん)に連れられてJテレでお仕事
  5. 朝岡さん(西島秀俊さん)と再会
  6. 明日美=すーちゃん(恒松裕理さん)と再会
  7. すーちゃん居候決定!

 しかも初日では、採用も決まってないのに上京と言う無鉄砲さを菜津さん(マイコさん)に突っ込まれる(心の叫び?)あたり。

 

多分、誰もが思ってた事なんだけど。

 

しかし、上京2日目は更にハードワークに。

◆更に濃いモネの上京2日目◆
  1. AM2:50連行
  2. 社長からアイテムをもらう
  3. 強風報道でバチバチ
  4. 手だけテレビ初出演
  5. 突然採用
  6. 帰宅して風呂
  7. コインラインドリーで寝落ち
  8. 菅波先生とニアミス

 つまり、モネは殆ど寝ずに仕事をしてた事になります。

 

観てる自分はテレビの裏側が観れて面白かったけど、内容的には登米以上の世話しなさ。

 

テレビのお仕事って本当に大変ですよね。

資格があっても気象予報士になれない確率は高い

ちなみに、モネみたいなケースは本当にレアです。

 

実情は気象予報士の資格を持ってても別の仕事に就いてる方の割合は7割に上るほど大変な世界らしいです。

 

やっぱり、ここはドラマですよね。

 

合わせて読みたい

おかえりモネ第10週では朝岡さんがやっぱり気象予報士に見えない

 東京編に入り、本格参戦になった朝岡さん(西島秀俊さん)。

 

しかし、自分は未だに西島さんのお天気キャスター姿に違和感を覚える一人です。

 

西島さん一人で映ってるシーンは朝ドラの匂いがなくなる!

 

しかも目は笑ってない。

 

普通に公安ものの香りがプンプンしますw

 

高岡さん登場で更に別ドラマ感がアップ

 

今週から登場の高村さん(高岡早紀さん)。出るだけで番組の空気が変わりました。

 

高岡さんの演技力の凄さを見せつけられました。

 

朝岡さんとのバチバチ感は視聴者にも伝わってくるのですが、二人でエレベーターを待つシーンの時だけ「刑事もの」ドラマ臭が凄かったです。

 

しかも、二人は別々のエレベーターに乗る演出がカッコよすぎでした。

 

この二人の関係も今後は描かれる事になるのでしょうか?

 

朝ドラなのに、別ドラマと錯覚させられそうな場面が今後も多くなりそうです。

 

おかえりモネ第10週では1300万分の1の確率にドキマギ

 

第9週で「会えない確率」を散々力説した菅波先生(坂口健太郎さん)。

 

しかし、第10週で早くも再会!

 

このシーンは先週の予告を見た時点である程度解ってたのですが、今週はまさかのニアミス。

 

恐らく、自分を含めてどれだけの人が「気づけ!菅波!」と叫んだことか!

 

個人的には、気づいてもおかしくないよなって思ったのは自分だけではないはず。 

 

以上が、第10週の印象に残ったシーンでした。もう一度、第10週を観たい方はU-NEXTのNHKオンデマンドパックで無料体験してみてください。申し込み方は、この記事を読み進めると出てきますよ。

U-NEXT 1000p 無料トライアルパック

 

NHK朝ドラ「おかえりモネ」第11週の予告 

 

 

百音(清原果耶)は気象情報会社に正式採用となり、いよいよ気象予報士として働き始める。

 

菅波(坂口健太郎)にも採用されたことをメールで伝えるが、そっけない返事しかなく百音はなぜかモヤモヤする。

 

そして、下宿先の銭湯には上京してきた幼なじみの明日美(恒松祐里)も住むことに。

 

朝のニュース番組の気象コーナーの制作を担当することになった百音は充実した日々を送るが、ある日、銭湯について思わぬ事実が明らかになる…。

 

NHK朝ドラ「おかえりモネ」登米編から観る方法 

 

朝ドラ「おかえりモネ・登米編」を最初から観るのはNHKオンデマンドなら視聴は可能です。

 

ただし、NHKオンデマンドNHKしか観れません。

 

更に、無料期間もありません。

 

そこでおススメなのが、U-NEXTの無料トライアルです。U-NEXTなら加入した日から31日の無料トライアルがあります。

U-NEXT 1000p 無料トライアルパック

 

しかも、31日間は無料で過去の朝ドラや大河ドラマは勿論ですが、民放の名作ドラマも見放題です。

 

ただし、注意点があります。

このサイトから申し込まないとNHKオンデマンドパックは使えません!

 

通常のU-NEXT無料トライアルはについてくるポイントは、600ポイント。

 

対して、NHKオンデマンドパックを利用する場合は900ポイントが必要になります。

 

なので、通常の無料トライアルではポイントが足りずに400ポイントほどチャージしなければいけません

 

しかし、このサイトから申し込めば無料トライアルに1000ポイントついてきます。

 

つまり、ポイントの範囲内でNHKオンデマンドパックに申し込む事が可能です。

 

もう一度、朝ドラや大河ドラマを観たい方は、このボタンをクリックして記事を参考に登録してください。

 

U-NEXT 1000p 無料トライアルパック

unclehana.com

ここだけの話ですが、男性にはとても嬉しい特典があるのもU-NEXTの特徴です。是非無料トライアルでU-NEXTの嬉しい特典を使い倒してくださいね。

 

NHK朝ドラ「おかえりモネ」第10週感想と第11週予告:まとめ

 

今週から、東京編ですが個人的に印象に残ったのは次の通りです。

おかえりモネ第10週感想
  1. モネの一日がハードすぎた
  2. 朝岡さんがやっぱり気象予報士に見えない
  3. 1300万分の1の確率にドキマギ
 

モネが気象予報士になるまでが大変だったからこそ、朝岡さんと再会したシーンで涙してしまった自分。

 

登米編が牧歌的に見える位に東京編は目まぐるしそうですが、個人的には益々面白くなってきました。

 

そして、来週は1300万分の1の確率が当たりそうな予感です。

 

思った以上にあっさりなんだけど、それでも胸アツになる事は間違いなさそうです。次週も楽しみです。 

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。

  

為になったと思った方、フォローお願いします。 

Twitterリンク:Twitter

  

ブログランキング参加してます。よろしければこちらもクリックお願いします。

鬱になったけど? そんな方の参考になれば幸いです - にほんブログ村PVアクセスランキング にほんブログ村

  

それでは、また次回。以上、あんくるはなでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

html { scroll-behavior: smooth; } トップへ戻る TOP