はなはなブログ

ダイエット・フィットネス・朝ドラ・大河・アニメ・特撮について書いてます。週末はブログ運営記事。

令和でも昭和46年の仮面ライダーが視聴できる配信サイトまとめとトリビア

枠線

f:id:hanashill:20210709072621p:plain

引用元:kamen-rider-official.com

 

 

ウルトラマンって何回も配信されてるけど、昭和46年の仮面ライダーって観た事ない。今から50年近く前の作品だから倫理的にNGなんだろうけど、配信で観れるなら観てみたいな。

こんな事がわかります
  1. 昭和46年の「仮面ライダー」が視聴できる動画サイトはこれ!
  2. 昭和46年の「仮面ライダー」は再放送された事があるのか?
  3. 昭和46年の「仮面ライダー」のみどころ
 

 

この記事を読めば、昭和46年の「仮面ライダー」を配信で視聴出来るサイトの登録方法までわかりますので最後までお付き合いください。 

   

 

 

昭和46年の「仮面ライダー」が視聴できる動画サイトはこれ!

 「仮面ライダー」が視聴できるサイトは次の通りです。

 

昭和46年の「仮面ライダー」が視聴できる動画サイト
  1. Hulu
  2. dTV
 

ただし、dTVでは全てのライダーが観れる訳ではありませんので注意!

 

 昭和46年の「仮面ライダー」を観るならおススメの動画サイト

昭和ライダーを観たいのであれば、Hulu一択です。

 

Huluの登録方法についてまとめた記事がありますので参考にしてください。

Huluの無料期間を試す

 

 

 

 

 昭和46年の「仮面ライダー」は再放送された事があるのか? 

仮面ライダー再放送

引用元:Twitter

ウルトラマンシリーズは地上波やBSで再放送されまくってるのに、仮面ライダーは80年代に地上波で数回再放送したのみ。

 

平成に入ってからはCSでの再放送はありましたが、地上波での再放送はありません。

 

本郷猛(藤岡弘さん)が出てた初期の話は現在見てもかなりダークです。

 

そう考えると、再放送は難しかったのかもしれません。 

 

昭和の「仮面ライダー」のみどころとトリビア 

昭和46年の仮面ライダーみどころ

引用元:アプリゲット

 

昭和46年に放送された仮面ライダーをもう一度観るなら、ズバリ一文字隼人(佐々木剛さん)が出てきてからでしょう。

 

バイク事故で大怪我をした藤岡さんの代役 で14話から登場してきた一文字隼人こと2号ライダーですが、その後の特撮史を塗り替えるほどのインパクトがありました。

 

ここでは、そんな2号ライダーのトリビアをお話します。

 

  1. 変身ポーズは苦肉の策だった
  2. 空中を飛び回るシーンが与えたインパク
  3. 佐々木剛さんが仮面ライダーを実際に演じてるのは初期のみ
 

 以上です。順を追って説明しますね。

 

変身ポーズは苦肉の策だった  

 今でこそ、仮面ライダーを語る上で外せない変身ポーズですが、これは佐々木剛さんが免許を持ってなかった為に発案されたもの。

 

13話までの藤岡さん演じる仮面ライダーは、バイク(サイクロン)にまたがって変身してました。

 

しかし、免許を持ってなかった佐々木剛さんには無理な話(その後、免許取得)

 

そこで、考え出されたのが変身ポーズでしたが結果オーライに。

 

ちなみに、第14話ではNGシーンがそのまま本編で使われてるのでHuluでチェックしてみてください。

Huluの無料期間を試す

 

変身と空中シーンが与えたインパクト  

仮面ライダー2号の登場により、謙虚に出てきたのが空中を飛ぶシーン。

 

このアクションは、2号ライダーから始まったもの。

 

実は、佐々木剛さんに変わった時は仮面ライダーは2クールで終わる予定だったのです。

 

しかし、変身シーンと空中シーンが大人気になって放送延長になりました。

 

しかも、この空中シーンと変身シーンは「帰ってきたウルトラマンウルトラマンA」にまで影響を与えてしまったのだから凄い所です。

 

佐々木剛さんが仮面ライダーを実際に演じてるのは初期のみ 

 13話までは、藤岡弘さんが仮面ライダーのバトルシーンを演じてました。

 

しかし、大事故の後は仮面ライダースーツアクター大野剣友会の方が演じられてます。

 

ただし、佐々木剛さんも初期にはスーツアクターをしてました。

 

恐らく、第15話の冒頭の戦闘シーンは佐々木剛さんが入ってるものだと思います。

 

その証拠に、とてもスローなアクションです。

 

ただし。大野剣友会曰く「佐々木剛さんの殺陣が一番綺麗だった」と言われてただけあってスローだけどめちゃくちゃカッコいいのでHuluでチェックしてみてください。

Huluの無料期間を試す

  

 

 令和でも昭和46年の仮面ライダーが視聴できる配信まとめ|みどころ:まとめ

仮面ライダートリビアは次の通りです。

 

  1. 変身ポーズは苦肉の策だった
  2. 空中を飛び回るシーンが与えたインパク
  3. 佐々木剛さんが仮面ライダーを実際に演じてるのは初期のみ
 

何故、仮面ライダーは2号が面白いのか?

 

それは、手探りで面白いものを作ろうって意識が凄く伝わってくるからです。

 

2号ライダーの時は、新一号ライダー時代から比べたら戦闘員や怪人のコスチュームの未完成感が半端ないです。

 

しかし、勢いを感じるのは間違いなく2号ライダーの方です。

 

未完成故のカッコよさを体感する為にこの週末はHuluに登録して親子で仮面ライダーの視聴なんてどうですか?

Huluの無料期間を試す

 

 

 

最後まで読んでくれてありがとうございます。

  

為になったと思った方、フォローお願いします。 

Twitterリンク:Twitter

  

ブログランキング参加してます。よろしければこちらもクリックお願いします。

鬱になったけど? そんな方の参考になれば幸いです - にほんブログ村PVアクセスランキング にほんブログ村

  

それでは、また次回。以上、あんくるはなでした。

 

 

 

 

 

 

 

html { scroll-behavior: smooth; } トップへ戻る TOP