あんくるはな ドラマ感想ブログ

ドラマレビューとブログ運営がメイン。時々、精神疾患の話題をお届けします。

【コロナ】【ワクチン】うつ病でもコロナウイルスのワクチンは打てるのか?

枠線

こんにちは、あんくるはなです。

 

今回は、

 

うつ病でもコロナウイルスのワクチンは打てるのか?

 

という事にについてお話したいと思います。

 

この記事で解決できる事

 

  • コロナウイルスのワクチンはいつ打てるのか
  • オリンピックはどうなるのか
  • うつ病でもコロナワクチンは打てるのか?

 

そうでない方も参考になるかもしれませんので、最後までご一読を。 

         

 

 

遂にコロナウイルスのワクチンがやってきた!

f:id:hanashill:20210221024229j:plain

昨年から、猛威を振るうコロナウイルス

 

 

その打開策として、遂に日本でも2月中旬より医療関係者からコロナワクチンの摂取が始まりました。

 

 

日本でのワクチンは、ファイザー製薬の2回タイプのワクチンがメインになりそうですね。

 

 

しかし、ヨーロッパではジョンソンエンドジョンソンが、一回タイプのワクチンを開発したとの事なので、EUの一部の国では、最新型のそちらのワクチンを使う可能性が出てくると思います。

 

 

オリンピックは絶望的かもしれない

日本では、新聞報道だと第3陣以降のワクチンの輸入は未定なんだそうです。

 

 

ワクチンを打つ順番は、医療従事者の後に高齢者となっており、更に高齢者の中でも基礎疾患を持ってる方から最優先と報道されてたと思います。

 

 

そして、16歳以下は一番最後となっていますが、このペースで行くと、220回の輸送が必要になるらしいのです。

 

 

220回・・・。

 

 

これ、オリンピックも危ういのではと思う方が多くいても、仕方のない事だと思いますよね。

 

 

そうなると、うつ病でなくても、コロナウイルスのワクチンをいつ打てるのかって話になりますよね。

 

 

しかも、最新のニュースでは、高齢者ですら4月から開始との事。

 

 

じゃあ、恐らくその後に予定されてる筈の中高年の接種は、いつになるのやら・・・。

 

 

個人的には、秋頃なのかなとか思ってますが、そうなるとオリンピックの今年開催は絶望的かもしれませんね。

 

 

更に深刻な副作用への恐怖

 

 

日本では、医療従事者に一回目のワクチンの接種が始まったばかり。

 

 

更に、昨年に接種が始まったアメリカやイギリスからは、連日の副作用報道。

 

 

ワクチンは、開発されど不安は募るばかりってのが、現在の国民の心境でしょう。

 

 

 

今度は、国内で副作用はどの位あったと、報道しない日がない位に毎日流れてます。

 

 

火に油を注ぐわけではないですが、これでは次に打つ高齢者からしてみたら、溜まったものではないと思います。

 

 

実際、基礎疾患を持ってる自分の両親ですらワクチンを見送るとか言ってる始末。

 

 

まぁ、うちの親はとにかく他の方の反応はどうなんでしょうか?

 

 

 

そもそも、うつ病でもワクチンが打てるのか?

f:id:hanashill:20210221032532j:plain

 

 

先に、結論から言います。

 

 

うつ病でも、コロナウイルスのワクチンは打てます。」 

 

 

ただし、あなたの年齢が若ければ、現時点ではいつの話になるのやらってのが本音ですね。

 

 

それは、他の国民も同じだと思います。

 

 

それを裏付けるかのように、岡山KSBさんから、こんな面白い動画がありましたので観てください。


【みんなに聞いてみた】「あなたは受けますか?」国内で新型コロナのワクチン接種が開始 岡山

 

 

 

この映像を観るとわかると思いますが、若い人ほど受けないって意見が多く、年齢が上がるほど受ける確率が高くなってるのが解ります。

 

 

しかし、ワクチン接種を受けると言ってる方ですら、勇気とか覚悟とか言う言葉を連発しています。

 

 

まぁ、得体の知れないものですからね。

 

 

様子見したくなる気持ちも解らなくないです。

 

 

まとめ①・・・それでも予約だけはしておいた方がいい

ここからは、個人的な意見も含まれることを、まずご了承ください。

 

 

日本では、受ける意思をどうするかって話題ばかりが先行してるように思いますが、

コロナワクチンを受ける流れはこのようになってます。

f:id:hanashill:20210221034729j:plain

こちらは、NHKさんのサイトから拝借してきましたが、会場に行っても問診という作業があります。

 

 

これが、ダメであれば受けれないのです。

 

 

だったら、予約だけしとくべきではないかな?

 

 

その間に、不安なら主治医に相談すると言う選択肢もあるでしょう。

 

 

これが自分の考えです。

 

 

ワクチンを打つまでに、PCR検査キットを自分で購入すると言う手もあるでしょう。

 

 

自分の身は自分で守るしかないのす。

 

 

PCR検査キットは、こちらからでも買えます。 

自宅で簡単PCR検査【最短即日発送】

 

 

ちなみに、このグラフを借りてきたNHKさんのニュースはこちらになります。

興味のある方はどうぞ。

 

www3.nhk.or.jp

まとめ②・・・ ワクチン接種は気長に待った方がいい

f:id:hanashill:20210216175055j:plain

現時点で言えるのは、一般人に順番が回ってくるのは、かなり先。

 

 

だから、基礎疾患を持ってる人だろうが、うつ病と基礎疾患を併発してようが、怖いとか子供みたいな事は行ってないで、予約だけはしておいた方がいいと思います。

 

 

どうせ、順番はかなり先。

 

 

その頃には、巷を賑わせてる副作用に関しても色々解ってくると思います。

だから、気長に待ってて欲しいと思います。

 

 

 

 

最後に

今回も最後まで読んでくれてありがとうございます。

為になったと思った方、SNSで拡散してくれると嬉しいです。

そして、よろしければ読者登録とこちらのバナーをクリックしてください。今後の励みになります。

⇩⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村

ブログランキング参加してます。よろしければこちらもクリックお願いします。

鬱になったけど? そんな方の参考になれば幸いです - にほんブログ村PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

 

それでは、また次回。以上、あんくるはなでした。

ブログで稼ぎたいならクリック

 

 

 

 

 

 

 

html { scroll-behavior: smooth; } トップへ戻る TOP