あんくるはな ドラマ感想ブログ

ドラマレビューとブログ運営がメイン。時々、精神疾患の話題をお届けします。

【停滞期】【うつ病】【療養中】うつ病症状段階解説と症状初期にやってはいけないこと

枠線

こんにちは、あんくるはなです。

 

 

今回は

うつ病症状段階解説と症状初期にやってはいけないこと

についてお話します。

 

尚、この記事は

 

 

 

を対象に書いてます・

           

そうでない方も参考になると思うので、最後まで御一読よろしくお願いいたします。 

 

うつ病回復までの4つの期間

まずは、このグラフを見てください。

 

f:id:hanashill:20210202080543j:plain

此方は、うつ病の回復までの大まかな流れです

うつ病は4つの期間がある

 

  • 治療期 0~6週目 

 

うつ病を発症して治療に取り掛かるまでの期間の事を指します。別名 初期・発症期とも言います。

 

 

  • 急性期 6~12週目

 

治療を開始してから効果が表れるのがこの辺りです。人によって前半は停滞期、後半は回復期と言う事も多いです。(ここでは、前半を停滞期という名称を使わせてもらいます)

 

 

  • 継続期 4~9か月

 

症状が安定してきますが、まだ油断出来ない期間です。人によっては、急性期の後半から回復期の前半をひっくるめて、回復期と呼ぶ事もあります。

 

  • 維持期 1年~

個人差はありますが、症状が無くなる寛解(決して完治ではない)になる方も多いのがこの頃です。ただし、断薬を目指して治療は継続する方もいます。

 

 

うつ病の回復は、右肩上がりには回復しない

 

誤解しないで欲しいのですが、実際はこんな右肩上がりに良くなる事はまずないです。

 

 

波を繰り返しながら回復期に向かう場合が殆んどです。

 

 

下のグラフでは、更に細かい段階分けをしています。

 

 

 

f:id:hanashill:20210201201807j:plain

貴方は大体どの辺りですか?

 

 

うつ病症状段階の解説は、ほっしーさんのこの動画が一番わかりやすい

 

 

 

(実は、これが一番わかりやすいw)


うつ病になって体験した症状を時期別に解説してみる

 

 

このグラフを見て今の自分に当てはめるとしたら、炊事をすると言っても掃除とかはまだまだなので、階段で言うと3段目位でしょうか。

 

 

ほっしーさんの動画で言うところのまだ停滞期です。

 

 

未だ、人に会うのには抵抗がありますので。

 

 

個人的には、親友に会っても苦にならない様になれば回復期かなとは思ってます。

 

 

ただ、自分はうつ病の初期でも症状が軽めの時は、体力が落ちるのが悔しくて散歩はしてました。(やっぱり無茶するんだろうな)

 

 

しかし最初の2週間は、体力も落ちてるので最初は5分の散歩がやっとでした。

 

 

 症状初期にやってしまった…経緯

f:id:hanashill:20210318060406j:plain

Free-PhotosによるPixabayからの画像     半額以下商品多数!【Otameshi】

 そんな自分の地元に展望台のある公園があります。

 

 


展望台に辿り着くルートは3つありますが、どれも急勾配。

 

 

しかも、片道だけで20分は掛かりますので、今の自分にはとても難関。

 

 

なので、いつの間にか一つの目標になってました。

 

 

そして、2回目の診断書を出す前に会社に連絡したその日に、遂に到達する事が出来ました。

 

 

ちなみに、この時点で「かなり無理」をしてるんですが、到達感が勝ってしまって全く気付かずでした。

 

 

その上で更に無理をして展望台まで上がりました。

 

 

展望台からの眺めは住宅地の屋根しか見えない程度でしたが、それまでの過程を考えたらその景色は格別なものでした。

 

 

それも束の間、風景を観てる内についつい物思いにふけって要らない事を考えてる自分がいました。

 

 

ここでのポイント=その瞬間だけに集中する

 

 

うつ病回復の為に、考えてもキリがない6つの事

 

  1. 未来の事
  2. これからのお金の事
  3. 仕事を辞める事が出来るのか?
  4. 転職するなら何をしようと思ってるのか?
  5. 自分の得意な事ってなんなのか?
  6. 何が好きなのか?

 

正直、どれも停滞期にやってはいけないことですよね。

 

 

こういう事をうつ病停滞期に考えると、高確率でぶり返しに会います。

 

 

なので、気をつけてください。

 

更にうつ病の治療をするうえでしてはいけない事は…3つ

 

  • 過去を思う事
  • 人と比べる事
  • 不安を誘発する事全て

 

いずれも、現時点では考えてもどうにもならない問題ばかりです。

 

 

先のグラフを見てもらえれば分かると思いますが、うつ病の停滞期はまだ階段を2つ登った位の事です。

 

 

その時点で頂上の事を考えてもしんどくなるだけです。

 

 

うつ病初期なら尚更です。

 

 

まず、回復を第一に念頭に置きましょう。

 

 

うつ病回復の為には、現在の事に集中するのが理想

 

とは言え、なかなか難しいのが本音ですよね。

 

 

 結果、自分はこの後、症状をぶり返します

 

 

 正直、展望台から見える景色にのみ心を奪われてればこんな事にはならなかったのでしょうけど、皆様もくれぐれも気をつけてくださいね。

 

 

それでも、休職後の未来が心配なあなたへ

 

 

そして、休職中の方の中には、今回の自分の様に、将来に不安を持ってる方がいると思います。

 

 

もし退職を視野に入れてるのなら、今後の選択肢を広げるのも一つの手です。

 

 

勿論、資料を請求するだけでもいいと思います。

障害者の就職・転職なら【dodaチャレンジ】

 

 

最後に

今回も最後まで読んでくれてありがとうございます。

 

 

為になったと思った方、はてなブックマークSNSで拡散してくれると嬉しいです。

 

 

特に、はてなブックマークが一番嬉しいです!

 

 

そして、よろしければ読者登録とこちらのバナーをクリックしてください。今後の励みになります。

⇩⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村

https://ping.blogmura.com/xmlrpc/pe3kn367my12/

 

 

ブログランキング参加してます。よろしければこちらもクリックお願いします。

鬱になったけど? そんな方の参考になれば幸いです - にほんブログ村PVアクセスランキング にほんブログ村

 

 

 

それでは、また次回。以上、あんくるはなでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

html { scroll-behavior: smooth; } トップへ戻る TOP