はなはなブログ

ダイエット・フィットネス・朝ドラ・大河・アニメ・特撮について書いてます。週末はブログ運営記事。

「今ここにある危機とぼくの好感度について」最終話感想と全話プレイバック【NHKドラマ】

枠線

f:id:hanashill:20210530111345p:plain

 

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

 

こんにちは、あんくるはなです。

今回は、

「今ここにある危機とぼくの好感度について」最終話感想と全話プレイバック

についてお話したいと思います。

遂に、「ここぼく」終わりましたね。最終話はまるで今の日本を見てるようでしたよ。

そうですね。数か月先の日本を見てるようでしたね。それでは、最終話のあらすじから振り返っていきましょう。

 

 

この記事でわかる事
  1. 「今ここにある危機とぼくの好感度について」の主要キャスト
  2. 「今ここにある危機とぼくの好感度について」最終話あらすじとみどころ
  3. 「今ここにある危機とぼくの好感度について」全話プレイバック
  4. 「今ここにある危機とぼくの好感度について」を最初から観るには?
 

NHKドラマ大好きの方は、最後までお付き合いくださいませ。

   

 

「今ここにある危機とぼくの好感度について」の主要キャスト 

 

「今ここにある危機とぼくの好感度について」の主要キャストについては、こちらの記事に書いてあります。

 

登場人物に関して知りたい方はこちらの記事をクリックしてください。

unclehana.com

  

 「今ここにある危機とぼくの好感度について」最終話あらすじと感想

 

まずは、最終話のあらすじから見ていきましょう。

「今ここにある危機とぼくの好感度について」最終話のあらすじ

「今ここにある危機とぼくの好感度について」最終話のあらすじはこちらの記事に詳しく書いてあります。

 

更に、第4話のおさらいも出来ますのでよろしければクリックしてください。 

unclehana.com

 

「今ここにある危機とぼくの好感度について」最終話の感想 

 

このドラマのテーマである「組織に対する個人の勇気」のリレーが圧巻だった最終話。

 

最初は、真(松坂桃李さん)が実(鈴木杏さん)から勇気と愛をもらって三芳総長(松重豊さん)が優勢かと思われました。

 

しかし、市政に人脈を持つ須田理事(國村隼さん)の前にあっけなく敗退。

 

前半は「都合の悪い事は揉み消す」理事の姿勢が全開になって現れてました。

 

まるで日本の縮図を見ているかのようなドラマ 

 

少し先の日本を予言するかのようなラストでした。

 

役に立たない理事達は殆どいなくなって最後に残ったのは須田理事のみ。

 

しかし、特効薬は開発されて博覧会は開催される

 

NHKの発表では、希望が持てるラストになると言われていたけど実際はそうでもないと思った方は自分だけでないはず。

 

恐らく、世界からも国内からも反対を受けながらもオリンピックをやるんだろうな。そして、菅総理だけはそのまま残るんだろうな。

 

そんな日本の少し先の未来を予感させるラストでした。しかし「組織に対する個人の勇気」は観れたドラマでした。

 

最後は、組織の間違いを正そうとする真と三芳総長がカッコよかったですね。

それでは、今回でラストですので第1話から振り返ってみましょう。

 

 

「今ここにある危機とぼくの好感度について」全話プレイバック 

ここでは、第1話からだい3話までを振り返りますね。

 

第1話のみどころ

第1話は真のピーマンぶりが際立つ回でした。そして理事達のインパクトは強すぎる回でした。

この記事では、ドラマにはあまり触れてませんが撮影場所の情報には触れてますので聖地巡礼をしたい方は参考にしてくださいね。

unclehana.com

 

第2話のみどころ

この記事では、澤田教授について触れてますね。内部告発編の後編でしたね。

unclehana.com

第3話の感想と特番

ラストの曲は誰が歌ってたんでしょう?最終話のエンドロールにも出てこなくて謎のままでした。

元ネタはわかったんですけどね。更に、この記事では第3話で大活躍だった高橋和也さんを取り上げていますよ。

unclehana.com

これで、ここぼくは終了ですが最初から観る方法ってあるんでしょうか?

それについては、次章で詳しく説明しますね。NHKですがちゃんと観る方法ありますよ。

 

「今ここにある危機とぼくの好感度について」を最初から観るには? 

 

 「今ここにある危機とぼくの好感度について」は毎週水曜日の23:40~0:29まで再放送をしています。

 

しかし、「今ここにある危機とぼくの好感度について」を最初から観るにはNHKオンデマンドへの加入が必要になります。

 

ただし、NHKオンデマンドNHKの番組しか観れません

 

そこで、一押しなのがU-NEXTのNHKまるごと見放題パックです!

 

U-NEXTのNHK見放題パックを使えば、もう一度「ここぼく」を最初から視聴する事は可能ですよ。この画像をみてください

 

f:id:hanashill:20210502151918j:plain

 

 本ページの情報は21年5月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて ご確認ください。

 

U-NEXTの無料トライアルに申し込み後NHK見放題パックを選択すれば他では観れないこんなドラマも観れちゃいます。 


unclehana.com

unclehana.com

unclehana.com

unclehana.com

更に、U-NEXTの無料トライアルならNHK以外でもこれだけ観れます

f:id:hanashill:20210503071302j:plain

 

更に、この動画本数!

 

f:id:hanashill:20210502134905j:plain

NHK見放題パック以外にも楽しめるのがU-NEXTの特徴です。興味のある方はこちらの記事に登録方法を詳しく記載してあるので参照にしながら申し込んでみてください。 

unclehana.com

更に、U-NEXTの無料トライアルをすると他のVODにはない男性には嬉しい特典もついてます。この機会にU-NEXTの無料トライアルを使い倒して嬉しい特典をゲットしちゃってくださいね。それでは、まとめです。

 

 

 

 
まとめ 

 とにかく第4話と最終話のインパクトが強烈だったドラマでした。

 

そして澤田教授の変人ぶりが際立ったドラマでもありました。

 

コロナワクチンの進行具合がとにかく進んでない日本に対して正面からは言えないけど、ドラマでは一言いいたいって気概が伝わってきました。

 

ワクチン接種で完全に出遅れた日本。

 

海外ゲストの隔離もはっきりしてる状況下で、オリンピックをやる意味があるのかと感じてる国民は沢山います。

 

そんな国民の代弁を、真や三芳総長はやってくれた。

 

そう受け取りましょう。

 

一年後に、このドラマの扱ったネタが笑って観れたらいいんですけどね。

 

 

また、この時間帯のドラマは取り上げる予定なので、その時はまたお付き合いくださいませ。

 

今回も最後まで読んでくれてありがとうございます。

  

為になったと思った方、フォローお願いします。 

Twitterリンク:Twitter

  

ブログランキング参加してます。よろしければこちらもクリックお願いします。

鬱になったけど? そんな方の参考になれば幸いです - にほんブログ村PVアクセスランキング にほんブログ村

  

それでは、また次回。以上、あんくるはなでした。

 

 

 

 

 

html { scroll-behavior: smooth; } トップへ戻る TOP