はなはなブログ

ダイエット・フィットネス・朝ドラ・大河・アニメ・特撮について書いてます。週末はブログ運営記事。

【脂肪肝】【肥満改善】【うつ病】うつ病と肥満の関係を調べてみた

枠線

 

こんにちは、あんくるはなです。

 

今回は、本当だとしたら結構怖い話

うつ病と肥満の関係を調べてみた」(体験談含む)

って事に、についてお話したいと思います。

 

 初めに

昨年末に初めて心療内科を受診した際の内訳を以前記事にしました。

⇩⇩⇩⇩⇩  

その記事を見てもらえると解ると思いますが、自分は肥満傾向もあるので、尿検査と血液検査も受けました。

その時に出た薬は漢方系の抗うつ薬睡眠薬でした(はっきり言って睡眠薬は全く効果なかったw)

当然、その旨をお医者さんに伝えたところ、2回目には薬が総入れ替えになってました。

しかし、以前と違い抗うつ薬睡眠薬は寝る前のみ。

で、もう一つが抗うつとの関係性がイマイチ解らない血液中の中性脂肪を下げる薬(しかもこれが朝夕2回だった)でした。

なぜ、こんな薬が出たのかお医者さんに聞いても言葉を濁すだけなので、自分なりに調べてみました。

そしたら…

f:id:hanashill:20210126182035j:plain

本当なら、かなり怖い事が解ったのです!

精神科・心療内科の先生は脂肪肝を重視する

会社の健康診断で血液検査を受けた事のある方は多いと思います。

結果が良くないと、この場合内科医に行きますが大抵チェックする所は、コレステロールだったり肝機能がメインです。

しかし、今回は違った!

今まで聞いた事のない、脂肪肝と言うものを重視されました。

脂肪肝とは肝臓の細胞の内部に中性脂肪が沈着した状態の事。

放置しておくと、5~10年以内に肝炎や肝臓がんを誘発します 

脂肪肝の特徴は6つ

  1. 脂肪肝には、アルコール性肝疾患と非アルコール性肝疾患があります
  2. 痩せている人、フルーツの過剰摂取をしてる方でも起こりえます
  3. アルコール性肝疾患は、アルコールの過剰摂取が原因で起こるものです
  4. 非アルコール性肝疾患の原因の殆どは食べすぎにより起こるものです
  5. どちらも、そのまま飲酒や過食を続けると心筋症、しびれ、歩行障害を誘発する恐れがあります
  6. 更に、依存症、うつ病睡眠障害等の精神疾患を誘発します

(札幌市東栄病院のホームページより引用しました。ありがとうございます)

www.touei.or.jp

 

脂肪肝を治す為に ①食事改善

自分は、この数値が健常者の6倍ほど多かったので、恐らくお医者さんは前述した最後の項目を重視してこういう投薬をしたのだと思います。

そして、痩せろは当然なのですが

  • 肉や魚を積極的に食べる事
  • 甘いものは控える事
  • ラーメン、カップラーメンは厳禁! 
  • 当然、食べ過ぎない事

とキツイ食事制限を言い渡されたのでした。

個人的には、堕ちてる時は3食カップヌードルで済ませてた自分には、ラーメン厳禁はとても辛いものでした。

それでも、発想の転換でこの食事制限に挑んでくのですが…これは次回から自分が実践した食事改善法として今後数回に分けてにお話ししたいとします。

 

正直、うつ病と肥満の関連性は未だ調査中なのが事実のようです。

 

なので、この話を信じるかどうかは貴方次第です。

興味のある方は、日本生活習慣予防協会さんのこちらのページにリンクを貼っておくのでよろしければ読んでみてください。

    ⇩⇩⇩⇩⇩ 

www.seikatsusyukanbyo.com

脂肪肝を治す為に ②適度な運動おススメアイテム

 

尚、自分もそうですが肥満を解消するには、適度な運動もおススメです。

特に、外に出るのが苦手とか外が怖い方は、こういうマシンもお勧めします。

冗談みたいですが、立ってるのは勿論、座ってるだけでも脂肪燃焼効果があります。

更に、家から出るのが辛いけど、太るのも嫌だという方の為に、動画レッスンの受けられるサイトもありますので、よろしければ検討してみてくださいね。

⇩⇩⇩⇩⇩

 

最後に

今回も最後まで読んでくれてありがとうございます。

為になったと思った方、SNSで拡散してくれると嬉しいです。

そして、よろしければ読者登録とこちらのバナーをクリックしてください。今後の励みになります。

⇩⇩⇩⇩⇩

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活術・ライフハックへ
にほんブログ村

ブログランキング参加してます。よろしければこちらもクリックお願いします。

鬱になったけど? そんな方の参考になれば幸いです - にほんブログ村PVアクセスランキング にほんブログ村

それでは、また次回。以上、あんくるはなでした。

 

 

 

 

html { scroll-behavior: smooth; } トップへ戻る TOP