はなはなブログ

ダイエット・フィットネス・朝ドラ・大河・アニメ・特撮について書いてます。週末はブログ運営記事。

NHK朝ドラ「おかえりモネ」第2週感想と第3週のみどころ【NHK朝ドラ】

枠線

f:id:hanashill:20210528055258p:plain

 

 

 

にほんブログ村 テレビブログへ
にほんブログ村

こんにちは、あんくるはなです。

今回は、

NHK朝ドラ「おかえりモネ」第2週感想と第3週のみどころ

についてお話したいと思います。

第2週は、「きのう何食べた?」コンビの活躍が際立った週でしたね。

そうですね。前半は内野さん、後半は西島さんの活躍が光る週でしたね。それでは、サンドイッチマンより早く第2週のあらすじから見ていきましょう。

 

この記事でわかる事
  1. NHK朝ドラ「おかえりモネ」の登場人物
  2. NHK朝ドラ「おかえりモネ」第2週のあらすじと感想
  3. NHK朝ドラ「おかえりモネ」第3週のあらすじとみどころ
 

 

 自分と同じく朝ドラ大好きの方は最後までお付き合いくださいませ。

 

なお、モネの名前は本当は百音ですが、この記事では全てモネと書いてます。ご了承ください。

 

   

 

 NHK朝ドラ「おかえりモネ」の登場人物

 

おかえりモネの登場人物に関してはこちらのサイトを参照にしてください。

 

もっとも、この登場人物表を見ると、第2週でも出てこない人達も多いです。

モネの幼馴染たちはいつ出て来るんだろうと思ってたら、遂に第3週に総登場しますね。楽しみです。それでは第2週のあらすじから振り返りましょう。

 

www.nhk.or.jp

 

NHK朝ドラ「おかえりモネ」第2週のあらすじと感想 

まず、第2週のあらすじから見ていきましょう。

NHK朝ドラ「おかえりモネ」のあらすじ

おかえりモネ第2週のあらすじについては、コチラの記事に書いてあります。

 

更に、第1週のみどころも復習出来るので此方の記事に飛んでください。 

unclehana.com

 

NHK朝ドラ「おかえりモネ」第2週の感想 

第2週の前半はケンジこと内野聖陽さんで、後半は西島さん。

 

何食べファンの自分からしてみたら、それだけで胸アツな一週間でした。 

 

モネの父親コージーさんは、前作「おちょやん」のテルヲの最低ぶりが際立ったせいかついつい比べてしまう自分。

 

ここ最近の朝ドラでは、何処かいい加減なお父さんが多かったので内野さんのお父さんの好感度が半端ないです。 

しかし、何食べファンの自分にはやっぱりケンジにしか見えないw

モネの幼馴染登場 

 第2週で、モネの幼馴染のりょーちん(永瀬廉さん)初登場。

 

金髪加減が漁師の風貌に合っててとてもカッコよかったです。

 

ちなみに、廉くんがキンプリのメンバーだった事を最近知った自分。

 

年々、芸能関係は疎くなるなぁ。

 

それにしても、気仙沼の海と漁師ルックが爽やかに働く好青年オーラを爆上げしてましたね。

あの風貌なら、モネの妹・未知(蒔田彩珠さん)じゃなくても、強引に肩抱かれて「怖かったけど元気出た」とか自分だけに本音言われたら1年は軽く恋しちゃいますよね。

流石、キンプリ。華麗すぎる発登場シーンでした。これからの出番が楽しみです。

合わせて読みたい

t.co

 

後半はやっぱり西島さん! 

コージー内野聖陽さん)が出てた前半が凄い明るく描かれてたので、後半の重い空気の対比がとても印象的でした。

 

けいすけくんを救出してからのモネの緊迫感は流石清原さん。

 

「当時のスマホってこんなに耐水しっかりしてた?」とか「けいすけ。何故ここで竹とんぼ飛ばす?」とか突っ込みどころも多々w

 

それでも、結局最後は西島さん演じる朝岡さんのカッコよさが際立つお話でした。

 

ただ、なんであんな照明落としてたのか気になりましたw

 

それが、西島さんのカッコよさ爆上げしてたとも言いますが。

第1週みたいにはしゃぐ西島さんもいいけど、やっぱり西島さんはこういう演技がしっくり来ますね。

そうですね。それでは、お待たせ!第3週のあらすじから見ていきましょう。

 

 

NHK朝ドラ「おかえりモネ」第3週「故郷の海へ」のあらすじとみどころ 

まず第3週のあらすじから見ていきましょう。

 

朝ドラ「おかえりモネ」第3週「故郷の海へ」のあらすじ 

 

山で豪雨に見舞われたことをきっかけに、気象予報士の資格に興味を持った永浦百音(清原果耶)

さっそく専門書を買って天気の勉強をはじめる。

やがて夏が訪れ、百音は祖母・雅代(竹下景子)の初盆に合わせて気仙沼の実家へ帰省する。

そこで、漁師になった亮(永瀬 廉)をはじめ、仲の良かった幼なじみと久しぶりに再会。

中学時代の吹奏楽部の思い出や恋の話で盛り上がる。

しかし実は故郷に対して百音は複雑な思いを抱えていた…。

  

引用元:おかえりモネ公式サイト

 

NHK朝ドラ「おかえりモネ」第3週「故郷の海へ」のみどころを予想

 第2週のラストで朝岡からは、「空の勉強をしてください」と言われたモネ。

 

一方で坂口健太郎さん演じる菅波先生からは「やりたい事を見つけるなんて森林組合の人達に失礼だ!」と厳しい言葉を浴びせられる。

 

2人の言葉に板挟みになるモネが想像出来そうな第3週。

 

そんなモネを見兼ねてサヤカ(夏木マリさん)さんが帰省を勧めてくれたんだろうなと勝手に解釈。

そして、遂にモネの幼馴染が全員登場しますね。

そうですね。第3週で登米編の登場人物が全て揃うって事ですね。

第3週は色々と謎が解けていく予感 

 

菅沼先生に厳しい言葉を貰っても、結局モネは気象予報士の勉強を始めるようです。

 

しかし、モネにとっては気象予報士はぼやけた夢でしかありません。

 

そんな中での帰省。 恐らく、第3週で何故島から出たいと思ったのかをモネの口から聞く事が出来るのでしょう。

 

その想いを聞き出してくれるであろう、幼馴染の面々の活躍も楽しみです。

 

ただ、自分が観ててもまだ恋の予感はしてこない。

 

多分、廉くん演じるりょーちんは「花子とアン」の朝市的なポジションと勝手に予想しておくw

気象予報士になりたいと言うぼやけたモネの夢を後押ししてくれるのは誰なのか?こっちも気になるところですね。 

第3週では想いが固まるかは微妙ですが、モネの亀島に対するわだかまりはなくなるのかもしれませんね。第3週も楽しみにしてましょう。それでは、まとめです。

 

 

まとめ

第3週では朝岡さんがでてくるのかは微妙な所です。回想では出てきそうですが。

 

しかし、遂にりょーちんのお父さん(浅野忠信さん)が出てきます。

 

地元で頑張る仲間や妹を見てモネの心境はどう変化するのか?

 

ちなみに、第3週までで経った時間は4ヵ月。

 

とても短いだろうけど亀島編を楽しみにして待ってます。

ところでおかえりモネを第一週から見たいけどどうしたいいんかねぇ?

それについては、次章で説明しますね。参照にしてください。

 

おかえりモネを登米編を最初から観るには?

 

おかえりモネは、BSプレミアムで月~土曜日朝7:30と23:00~23:15。

 

NHK総合で月曜~土曜日8:00~8:15と12:45~13:00。

 

更に、BSプレミアムで毎週土曜日9:45~11:00まで一週間まとめて放送されます。

 

しかし、登米編を最初から観るのはNHKオンデマンドへの加入が必要になります。

 

ただし、NHKオンデマンドNHKの番組しか観れません。

 

そこで、一押しなのがU-NEXTのNHKまるごと見放題パックです!

 

U-NEXTのNHK見放題パックを使えば、もう一度登米編を最初から視聴する事は可能ですよ。この画像をみてください

 

f:id:hanashill:20210502151918j:plain

 

 本ページの情報は21年5月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて ご確認ください。

 

U-NEXTの無料トライアルに申し込み後NHK見放題パックを選択すれば他では観れないこんなドラマも観れちゃいます。 


unclehana.com

unclehana.com

unclehana.com

unclehana.com

更に、U-NEXTの無料トライアルならNHK以外でもこれだけ観れます

f:id:hanashill:20210503071302j:plain

 

更に、この動画本数!

 

f:id:hanashill:20210502134905j:plain

NHK見放題パック以外にも楽しめるのがU-NEXTの特徴です。興味のある方はこちらの記事に登録方法を詳しく記載してあるので参照にしながら申し込んでみてください。 

unclehana.com

 

更に、NHK見放題の他に男性には嬉しい特典があるのもU-NEXTの特徴です。U-NEXTの無料トライアルを使い倒して嬉しい特典をゲットしてくださいね。

 

最後に

最後まで読んでくれてありがとうございます。

  

為になったと思った方、フォローお願いします。 

Twitterリンク:Twitter

  

ブログランキング参加してます。よろしければこちらもクリックお願いします。

鬱になったけど? そんな方の参考になれば幸いです - にほんブログ村PVアクセスランキング にほんブログ村

  

それでは、また次回。以上、あんくるはなでした。

 

 

 

 

 

 

html { scroll-behavior: smooth; } トップへ戻る TOP